童顔系な「前田陽菜」の人気エロ動画をレビューします!

- デカ尻変態AV女優の前田陽菜

デカ尻変態AV女優の前田陽菜

AV女優というのは、それぞれが個性があり沢山の人が排出されては引退していなくなっていったり、あるいはAV女優として続けるということでそれぞれ記憶に残るようなAV女優形をなしていますね。
特に、その中でも引退して尚好きだったという風に語られるAV女優はやはり優秀なAV女優だと言えるでしょうね。
そんな、引退して尚愛され続けているAV女優の中でも特に私がお勧めして紹介したいAV女優といえば前田陽菜ですね。


前田陽菜はどんなAV女優か

顔立ちは割と童顔系な可愛らしい雰囲気をしており、素朴な感じの容姿が特徴的ですね。
顔立ちなんかでは特別最近の超美少女達ばかりのAV女優の中でいえばそれほど突出したほどの容姿をしている、というわけではないんですね。
しかし、前田陽菜が引退して尚非常に愛されている理由というのは顔立ちなどの容姿が要因だけではないのです。
寧ろ、前田陽菜の一番の魅力というのは何をおいてもそのお尻です。
むっちむちの超ボリュームのあるデカ尻、これが前田陽菜が引退して尚愛されるAV女優としての地位を確立させたのがデカ尻のぷりっぷりな尻フェチ御用達のお尻をしているところなのです。
おっぱいはDカップとちょっと大きいくらいなのですが、90cmを超えるデカ尻がエロすぎる、お尻AV女優、というようなところが前田陽菜のAV女優としての特質です。

出演傾向

前田陽菜のエロ動画への出演する傾向は、やはりデカ尻をモチーフにした尻フェチ系の単体女優物や企画物などが多いですね。
また、童顔系で少女のような雰囲気をしているのでJK物や学生物、少女物というような幼い雰囲気の役柄を行うことが多いのです。
しかし、ほかにも女子アナなど色んな役柄も行っているなど役柄は非常に広いですね。
また、無料エロ動画まとめ | 【ガチエロ速報】でも人気なレズ物のエロ動画へも多数出演しており、NGがかなり少ないということでその出演傾向の幅広さもまた彼女の魅力と優秀さの証拠でもあるでしょう。
ほかにも、デカ尻以外にフェラチオ系をモチーフにしているようなAVに出演することも結構多く、おしゃぶり上手というフェラテクについても高評価を受けているAV女優でもあるのです。
全体的に、フェチ系の作品に出演することが多いマニアックな性欲や需要を満たすような出演傾向だと言っていいでしょう。

来歴

AV女優としてデビューしたのは2010年と、AV女優としてはそれほど長くはないのですが新人とも言えないような経歴の持ち主です。
ただ、デビューした時は前田陽菜ではなく森川あみという芸名でAV女優としてデビューしており、それからセレクション事務所に移籍する際に前田陽菜に改名しています。
ほかにも、乱丸レーベルに出演するさいは雛丸という名前を使っており、ハードな作品は数すくないのですがこちらの名義でリリースしていますね。
森川あみ名義でのAV出演は、ほかにも鈴木祐美や森川亜美などの名前を使い分けており色んな名義を持っているのが特徴の素人AV女優でした。
プロのAV女優として単体物に出演するようになったのは前田陽菜の名義を使い始めてからのことで、同年の2010年から既に女優物に単体女優として出演していました。
AV女優として活動していたのは、2010年から2013年の間で2013年にTwitterを用いてAV女優としての活動を引退することを表明しておりそれ以降はAV女優としての活動を完全に停止してしまいました。
それ以降はカムバックもないので、完全に引退したと思われます。

魅力

前田陽菜の魅力は先ほどから説明している通り、やはりそのスケベなデカ尻ですね。
むっちむちで真っ白なお尻が腰のくびれでより強調されてぷりっぷりに突き出されているところがたまらなくエロいですね。
尻フェチの男性にとっては、ほんとうにたまらない魅力があるようなお尻の持ち主なのです。
それ以外も、フェラチオやごっくんでも濃厚にしゃぶるフェラテクを持っているなど、セックスに対するテクニックも非常にすぐれているなど、地味でおとなしそうな顔をして、実はとんでもないスケベ女というところがギャップで魅力です。

総括

やはり、お尻が大きいという尻フェチにはたまらないデカ尻の持ち主でおまけにかなりの変態プレイに対応することができる、というセックスに対する抵抗のなさやプレイの幅の広さなど、AVのジャンルも多岐にわたっているので色んなジャンルを開拓したい人にも魅力的です。